なぜ呉ポートピアパークのお花はいつもきれい?      ~お手入れしている方にインタビュー~

2021年7月15日

hana-stamp-009-01.pnganemone-01.png_flower-stamp-purple-01.pnganemone-01.pnghana-stamp-009-01.pnganemone-01.png_flower-stamp-purple-01.pnghana-stamp-009-01.pnganemone-01.pnghana-stamp-009-01.pnganemone-01.png_flower-stamp-purple-01.pnganemone-01.png

「お花の手入れをしている方に、いつも子どもが話かけると快く応えてくれて子どもが喜んでいた」というメンバーの話から、

呉ポーの花壇っていつもきれいにしてあるよね~!季節の花があると思う☆お花の業者さんとかがしてるのかな?あそこのスタッフの方じゃない??など、話が盛り上がり、お花の手入れの話、聞いてみたい!と決まった取材。

ボタニカルライフをしているメンバーゆーなちゃんと、お花のことは詳しくないけど興味津々のてんこでお話を聞いてきました!

呉ポートピアパークのお花の手入れをされている、石田さんにお話を聞きました♪

園内のお花や木の手入れは公園の指定管理を受けている「呉ポートピアパーク友の会」のスタッフ4人の方でされているそう。

今回は石田さんがインタビューに答えてくださいました。

園内の花壇をぐるっと見て回りながら、それぞれの花の特徴や手入れの方法など聞きました。なかなか手が回らんのよ~と言われながらも、それぞれの花や木などをとても大切に思っておられるのが伝わってきました。

C3ED63BA-AB22-4888-BF4F-0BEF8183B32E.jpg DF65EE55-131C-43BB-8CE4-4780F6C03D29.jpg DB96A4A1-1838-4A62-BF71-4164D507960E.jpg 779A0433-DF56-4732-8125-037B314957FC.jpg ajisai1-02-01.png

--------園内の花の季節ごとの見所や、ここを見てというのがあれば教えてください。

春は桜、それから藤とサツキ、5月からはバラ、6月はアジサイ、7・8月~9月にもバラがきれいです。

今は、春先から手入れしているバラが咲いています。2回目のバラの時期ですね。バラは選定をして手入れをきちんとすれば2~3回咲くのを見ることができるんです。このあときれいに剪定すれば秋にもまた咲きますよ。

また、これからアメリカンディゴが咲きます。園に入って道路側に植えている木で、きれいな鮮やかな赤い花が咲きます。

Butterfly-01.pngBD0B9E9E-2B66-4BC4-B497-CCB171FA515D.jpg 80AA4BDC-4A1E-451E-AAB1-2762E0697EC2.jpg

ぜひ見てほしいのは、ひまわり。今年は、ヒマワリの種をたくさん植えたので夏はきれいだと思います。

133-01.png6B4957B9-8270-4ABF-9509-46FA8826E1C8.jpg 133-01.png

園内3か所に8種類くらい。全部で400本ほど植えました。「エールのひまわり」といって、東日本大震災の時に東北で植えられたヒマワリが種になって、今全国に広がっています。

437F59CE-2D08-4DCC-B337-68D221F1AF42.jpg

3C9ACFB4-CFA4-4A36-AD78-1BBFD3599FC2.jpg 1C1F4756-2E11-44B2-B449-E2A9A094F85B.jpgエールのひまわり

これからの天気にもよりますが、7月頭くらいから見頃になると思います。

ヒマワリは、太陽に向いて咲く花ですよね。なので、日が昇る方向にヒマワリが向いたときに、みなさんから花がよく見えるように花壇を選んで植えています。

ヒマワリは人よりも背が高くなるので、これからどのように支柱を立てるかなどいろいろ台風や強風の対策を考えています。

-------園内ではどのような手入れがありますか?

手入れは、主に草とり、肥料やり、花・木の剪定ですね。園内の花や木は業者さんにお願いせず、ここのスタッフで手入れをしています。

ほかに、野呂山学園さんが定期的に植え付けをされている花壇が3か所あります。

-------どの花壇が何の花(ゾーン分け)、って決まっているんですか?

ハーブは、ふわふわドームの横と、子ども館の前。

ハーブは強いので手入れは草抜きくらい。植え替えも必要ないので、そのままよね。

ここは多くが、宿根草。苗を植え替えるものよりもそのまま毎年繰り返し咲く花が多いんです。

_Margaret_yellow-02.png77AA489E-BDAD-4B66-9DF7-2B5DD67BD9E2.jpgガザニア

例えば、ガザニアという花は、手入れはほとんどいらないんですよ。

繁殖力が強くて、雑草がそのまわりには生えません。なので、雑草に生えてほしくない木のまわりなどにも生やしています。

A88DBA52-24B6-4807-B25A-EA460C5AC240.jpg B584C044-7869-4C3C-98DC-182F4763254F.jpg_hiperikamu-yellow-01.png

園内には木も多く、ヤマモモの木がたくさんあります。どんぐりの木やしいの木、サクランボの実がなる気もありますよ。

-------植え替えはどうやっているの?剪定して切った花はどこかにあげたりしてる?

花の苗を買ってきて植えるのではなくて、園の花をしっかり枯れさせて種をとって、その種を植えて苗にしてから植え付けています。

剪定も、まだ元気な花を切り取るのではなく、枯れた花を剪定しています。

 

 

6F87ACA2-51BE-4492-89BA-286EECA58CE9.jpgふわふわドーム横の花壇。ハーブがいっぱい☆

 

イベントのように派手さはないけど、季節を感じられる花が自然体でそこにあるから、心地よい花のある風景だったんだなと思いました。

公園に来たら、季節の花について子どもと話ができるといいですね。

「専門じゃないけんね、見よう見まねでやりようるよ~」と、お話されていた石田さんですが、たくさんの花や木の世話をするのはきっと大変。いつも公園をきれいにしてもらって感謝です!

 

Butterfly-01.png最後にお花のお手入れをしてくれている石田さんからひと言Butterfly-01.png

四季折々楽しんで頂ける公園です。皆様遊びに来てくださいね

 

 

呉ポートピアパークのホームページはこちら

http://www.kurepo.com/

Facebookはこちらから

 

 

b_illust_73_0L.pngb_illust_73_0L.png

お話の中で「丁寧に」「ちゃんと」、という言葉が何度も聞かれ、大切に花を扱っておられるのがよくわかりました。なかなか手が回らないんですよとは言われていましたが、いつ来ても呉ポートピアの花ってきれいな印象しかないなと思いました。もう10何年前からよく来ている呉ポーですが、今回花の名前や特徴など聞けて、花をもっと身近に感じたいと思ったし、スタッフさんが大切に手入れをされていることが分かって、呉ポーで花を見るときの見方が変わりました。(てんこ)

 

呉ポートピアパークに行くといつも子ども館の隣の花壇のところのベンチに座って、子どもとのんびりしている我が家。お花のことを聞くことができてとてもうれしかったです。自然な感じがする花壇だからこそ、公園の一部として居心地のいい場所になっていると感じました。

それに、芝生のところなどできるだけ自然を残してくれるからこそ、たんぽぽやしろつめぐさ、すみれが咲き、バッタやテントウムシなど昆虫もたくさんいます。子どもたちがだんだん大きくなってきた今でも、兄弟3人たのしく遊ぶことができる公園です。毎日お花のお手入れをしてくれるみなさんに感謝しながらこれからも遊びに行きたいなと思います。(ゆーな)

 

 

この記事は2021年7月に作成しました

記事 てんこ

WEB ゆーな

写真 ゆーな

http://free-line-design.com/

https://www.illustmansion.com