中巻きずし

2017年3月15日

 

170204_182601.jpg 

材料(作りやすい分量で)

  • ごはん
  • 手巻き用の焼きのり
  • すし酢
  • 好きな具(レタス・焼き肉・たくあん・厚焼き玉子・シイタケの佃煮・ゆでホウレンソウ・かまぼこ など)
  • 好きな調味料(焼き肉のたれ・マヨネーズ など)

 

作り方

  1. クッキングシートを、手巻き海苔より少し大きめで切っておく。具を準備する。

  2. 少しかために炊いたごはんに、すし酢を合わせ、すし飯をつくる。

  3. 手巻きずしのサイズの海苔を、手前にすし飯、上は三分の一空ける。すし飯の終わり(上側)は、少し高さをつけて、土手のようにしておく。

  4. すし飯の真ん中に、安定しているものから、具を置く。

  5. 一つは、厚焼き玉子、かまぼこ、たくあん、そのうえに、ゆでホウレンソウ、しいたけの佃煮を置きました。もう一つは、サニーレタスに、たくあん、焼き肉のたれで炒めただけの牛肉のせました。

  6. 巻きすを使わず、そのまま一気にくるっと向こう側に土手の上辺りを目指して巻きます。

  7. 巻いたらすぐに、クッキングシートで巻いて、手できゅっきゅっと、巻きすのつもりで巻いて中をきゅっと締めます。

170204_100349.jpg 170204_100604.jpg 170204_100237.jpg

 

意外とどれもきれいに真ん中に具が行って、しかもごはんがゆるゆるではなく、ちゃんと海苔の中に納まってる!!

子どもさんと一緒にくるくるしてみたら楽しいかも

中の具は、いろいろ変えると楽しいですよ。 かにかまぼこや、きゅうりもいいですね~☆

中巻きだったら、何種類か食べられて嬉しい~

この記事は2017年3月に作成しました

情報提供・WEB作成:てんこ