子どもと一緒に☆クリスマスリース

2015年12月3日

リース 1F5B644C-7D4D-4F75-95D4-A2633063CF52-thumbnail2.jpg

くれ・くればサロンでパステルが制作で行ったクリスマスリースを是非ご自宅でも作ってみてください(o^^o)

材料

  • 紙皿
  • 折り紙
  • リボン

作り方


紙皿の中をくり抜いてリースにします。

穴あけパンチで8箇所くらい穴を開けてリボンを通します。

★リボンの長さは紙皿2週分くらいで、上に大きなリボンを作れます(o^^o)

折り紙で星やモミの木の葉など好きな様に貼ってください。

中心にクリスマスのモチーフをユラユラさせる飾りを作ります。

上に、5センチ位の糸(毛糸)をつけます。

絵が描ける様になったらお子さんの絵を貼ってもいいです(o^^o)

描いてもらう際、切り抜いたものと同じかそれよりも小さい紙を渡すと大き過ぎてユラユラしない!!ってことにならないし、切った物が厚紙の変わりにもなってすべて利用できるのでいいと思います(o^^o)

★この際、はじめにくり抜いた紙皿の要らなかった部分を厚紙として貼ると、適度な重さになってモビールみたいになります(o^^o)

紙皿の裏側に毛糸を貼り完成です(o^^o)

 

簡単にユラユラ揺れるクリスマス飾りです☆

 

 

☆ワンポイント☆

40059655-6126-412F-A310-9417B09B1648-thumbnail2.jpg 146DFDB1-15D5-41CB-ABB2-3EC00DD9CED3-thumbnail2.jpg
これは試作で作ったモチーフなので四角くないのですが、こんな感じで形に切ってもかわいいです(o^^o)

 

 

 

 

 

この記事は2015年12月に作成しました

記事作成:ゆーな

WEB作成:てんこ