プラバンでボタン

2015年2月15日

 

B7A279C0-5C89-4E23-B1F3-12D78B3906D0-thumbnail2.jpg 100円ショップで材料揃います。簡単、安全♪プラバンで遊びました。

材料

  • プラバン
  • パステル・色鉛筆

作り方

1.

まず、プラバンをヤスリにかけて表面をザラザラに。

ヤスリをかけることで、色鉛筆でも絵がかけるようになります。

2. 2.5cmくらいの円にプラバンを切って、穴あけパンチで穴をあける。
3.

ザラザラにした面に、二色くらいパステルで色をつける。

指先で線をぼかすと、写真みたいにグラデーションみたいになります☆

4.

よくトースターで熱しますが、今回はドライヤーでしました。熱くなるのでピンセットで持ってドライヤーで温めます。

じわじわゆっくり縮んでいきます。

焦らず温めると歪むことなくちゃんと小さくなります。

5.

縮んだらギュッと板に挟みます。

完成☆

  1cmあるかないかくらいの小さなボタンができました♪
  熱する時におせんべいの缶など鉄の上でするのがポイント!

しっかりドライヤーで柔らかくしてパッと定規などまっすぐなものでプレスすればひっつかずにできます。

今回は小さいものだったのでピンセットで挟んで持ちましたが、ある程度大きければ飛んでしまわないと思います。

ヤスリ、プラバン、パステルすべて100円ショップで揃います☆

情報提供:ゆ~な
WEB:てんこ
この記事は2015年2月に作成されました