クッキング クッキーを作ろう!

2011年2月6日

7月の託児付きスイーツ教室に続き、 今回は、8月夏休み親子クッキング!! 8月6日(木)。

今回も早田商店3階にてパステルメンバー親子6組が参加。
もちろん、先生は雪ちゃんの安心スイーツでおなじみの雪ちゃん先生です。
クッキー1

作り方

1.

はじめに先生から簡単な手順を教わった後、〈型抜きクッキー〉作りに挑戦!!

ポイントを聞きながら、子どもたちは、混ぜたり、 材料を入れたり、楽しく作りました。 生地を作ったら、冷蔵庫で一休み。

クッキー2クッキー9
2. 続いて、〈絞り出しクッキー〉作り。 こちらは、生地を休ませる必要がないので、そのまま絞り袋へ。 子どもたちが交代で天板へ絞り出し。 クッキー3クッキー4
3. そして、キラキラシュガーで飾り付け。 かわいいシュガーに子どもたちだけでなく大人も大歓声!! クッキー5
4. これをオーブンで焼いてる間に今度は、型抜きクッキーの型抜き。 冷蔵庫で休ませる時間が短かったので、生地が柔らかく、型抜きに悪戦苦闘。 それでも、車やウサギ、はっぱやベルなど、 子どもの大好きな形を用意してくださってて、 「このうさぎ、わたしの!」「わたしこの形がいい!!」と大騒ぎ。 出来上がりにも大喜びでした。 クッキー6クッキー10
5. 最後は試食会。みんな「かわいい」「おいしい」と大絶賛!! 先生から、「家庭では、もう少し冷蔵庫で休ませると きれいに型抜きできますよ。挑戦してみてくださいね」と。 クッキー7クッキー8

参加メンバーの感想

今回は,作って楽しい、見て楽しい、食べてうれしいクッキー作りを親子で体験させていただいたり、いろんなポイントやコツなどを教えていただき、とても充実した時間を過ごすことができました。ぜひ、また、家庭でも作ってみたいと思いました。 (めぐりん)
家ではどうしても粉が散る~とかこぼさないで~など、後片付けのことばかり考えてしまい、子どもに自由にさせてやれなかったのですが、意外に上手にしていたので、また是非うちでも一緒にやってみたいなと思いました。
子どもが楽しむばかりではなく、簡単なクッキー作りひとつをとっても、サクサクになるためにはどうしたらいいかなど、作りながらいろいろコツを丁寧に教えていただき、とても勉強になりました。 (Kちゃん)