夕陽ヶ丘助産院~産後ケア見学に行ってきました~

2020年11月16日

くれくれ・ばで、呉に産後ケアが受けられる場所があると聞きました。
産後ケアとは、病院を退院したあとに、施設に日帰りや宿泊をして、授乳や抱っこ、
赤ちゃんのお風呂などを行い、休息をとりながら育児の悩みや相談をできる場所です。

その場所は夕陽ヶ丘助産院
令和2年4月に開院したそう。
01.jpg illust3260_thumb.gif

 
そしてなんと、メンバーのマッキーが産後利用を考えていると聞き、
もしよかったら・・・ とお願いをして、利用している様子を
てんこさん、ブンちゃん&2歳男児、くっきーで見学してきました!

 

産後ケアにはデイケア(日帰り)ショートステイ(宿泊)があり、
今回マッキーが利用するのはデイケアだそうです。

 

入口を入ると、絵本があるキッズコーナーがあり、明るい雰囲気です。
02.jpg 03.jpg illust3399_thumb.gif

 

10:00 入院

お部屋に上がって、院長の五影(いつかげ)先生とお話しをします。
お部屋はソファーと畳のお部屋の2つありました。
先生の「横になってお話ししてもいいよ」の声かけが優しいです。
04.jpg 05.jpg 06.jpg    

マッキーと五影先生が、体調や赤ちゃんの様子などお話ししている頃…
赤ちゃんは、ベビーベッドですやすや。


07.jpg illust3257_thumb.gif

 11:00 沐浴

お話しをしているとあっという間に1時間経っています。
赤ちゃんが、うにゃうにゃ起きて泣き出しました。

授乳の時間が近いから泣き出したけど、先に沐浴をすることに。今日は先生が沐浴をします。

沐浴はお母さんがしたり、先生がしたりその時によるそうです。

 

08.jpg 09.jpg

  
沐浴の前に赤ちゃんの体重や全身の観察もしてもらって…
体重も増えているそう。
先生から「順調だね」と言われ、マッキーは「体重を測ってもらえて
しっかり母乳が飲めていることがわかるから安心する」と話していました。

 

そして沐浴。
お風呂好きかな、とっても気持ちよさそうでした。
10.jpg 11.jpg

  
助産院はシャワーがついており、お母さんも浴びることができます。
マッキー「お風呂が大仕事だから、自分と赤ちゃんの沐浴が終わっているのは1日の大変さが全然違う。」
いつもはマッキーも、赤ちゃんを見てもらっている間にシャワーを済ませているそう。

 

12.jpg 13.jpg

 

12:00 昼食

そして沐浴でさっぱりしたあとは授乳をして昼食。

マッキーは休息をとるために利用をしているので、私たちはここで退散。

 

ここからはマッキーの写真とコメントでお送りします

14.jpg illust1238_thumb.gif
マッキー「家だとこんなにはできないから、品数も量もあって、味もおいしかったよ。」

 

13:00お昼寝タイム

希望があれば部屋のアロマ芳香浴をします。
マッキー「一人だと赤ちゃんが気になるけれど、ここは赤ちゃんをみてもらっている
安心感がすごくある。だからぐっと深く眠れるの。昼間に2時間眠れると、産後の回復が全然違ったよ。」

 

15:00ティータイム

希望により足浴をします。

「上の子の赤ちゃんの時のことを忘れていることもあるから、ちょっとしたことを聞いたり、あとはおしゃべりでもあっという間に
時間が過ぎてすごく気分転換になるよ。」


15.jpg 16.jpg

 

16:00 授乳

デイケアの時は授乳の時間が大体3回くらいあり、この日は16時が最後の授乳。

マッキー「退院後すぐはおっぱいが詰まりやすくて、先生に乳房マッサージをして

もらって詰まらなくなって助かったよ。」

 

他にも授乳するときの赤ちゃんの抱き方など、家でもできるように練習するそうです。

 

17.jpg illust1241_thumb.gif

 

17:00清算をして、退院

これが1日のおおまかな流れですが、実際のスケジュールは、赤ちゃんの様子と授乳に合わせたものになるそうです。
またショートステイ(宿泊)の場合は夕食があり、翌日の17時に退院になるそうです。

 

 

他にも助産院ではベビーマッサージや、乳房ケアもしています。

乳房ケアを利用したことのあるマッキーは…

「2か月になったころ一度詰まって熱を出した時も、翌日つまりを出すマッサージをしてもらい

楽になりました。急なお願いにも対応してもらえたから安心でしたよ。」

と話していました。

 

ケアの内容や料金などは、下記に記載の助産院のホームページに載っていますので

見てみてください。

 

 

五影先生に聞きました

Q.産後ケアとは具体的にどのようなことをするのですか?
まずお母さんとお話しをして、お母さんと赤ちゃんの生活環境などを教えてもらいます。
そして赤ちゃんの沐浴や、授乳をしてもらって赤ちゃんが母乳を飲めているか見せてもらい、
必要な場合は乳房ケアを行います。
また、お母さんにお昼寝をしてもらって体を休めてもらいます。子育て中に安心して眠る時間を
確保することは疲労回復にとても大切です。
ほかに食事や、授乳の合間にティータイム、希望で足浴もすることで体を温めてリラックス効果を
促します。
利用している間に、赤ちゃんとの生活でわからないことなど、なんでも聞いてください。

 

Q.産後子どもが何か月まで産後ケアは利用できますか?また料金はいくらですか?
呉市の補助料金で利用できる産後ケアは生後2ヶ月未満です。
生後2ヶ月以上は補助料金ではありませんが、利用はできますのでお問い合わせください。
呉市の補助料金での利用は条件があり、事前に手続きが必要です。
まずは子育て世代包括支援センターえがおに相談をします。
利用できる条件は
・呉市に住民票がある
・お母さんの体調不良や育児不安がある。
・家族等から十分な家事・育児等の援助が受けられず不安がある。
・母子ともに医療行為が必要ではない。
などになります。
料金はショートステイ7500円、デイケア3750円です。
また利用期間はショートステイ、デイケアでそれぞれ最長7日までになります。

 

Q.なぜ呉で助産院を開こうと思ったのですか?
ずっと総合病院で助産師をしていました。そんな中で6年前に他界した父から、
「呉で夕陽ヶ丘助産院という名前で開業しないか」と言われたんです。
その時は、自分も3人の子育てが大変で。
でも父の言葉はずっと心のどこかに残っていたんでしょうね。
下の子どもが自立したのをきっかけに病院を辞めて地域の助産院で
経験を積み、開業するために呉へ帰ってきました。
家の2階からはとても綺麗に夕陽が見えるんですよ。
父もこの景色をずっと見ていて「夕陽ヶ丘助産院」と考えていたのかなと、
今はもう聞けないですけど思いを馳せています。

 

Q.助産院に上の子どもを連れて行っても大丈夫ですか?
大丈夫ですよ。

 

Q.産後ママにどんな利用の仕方をしてほしいですか?
ひとりでがんばらなくてもいいですよ。
子育てでわからないことがあったら、電話でもいいから
自分を追い詰めずにSOSを出してくださいね。

 

Q.子育て中のお母さんに一言メッセージをお願いします!
ひとりで頑張っていると悩みや不安もたくさんあるはず。そんなときに
今はこんな状況だよ、と客観的にお話しすることでその悩みや不安を
解決できるかもしれません。
子育てをしている地域のお母さんに寄り添って、一緒に子育てを
やっていけたらと思っています。
しんどい時には、しんどいって言ってもらって大丈夫です。
電話でもいいから、一人で抱え込まないでくださいね。

 

 

取材者の感想

illust3157_thumb.gif
五影先生の気さくで温かい雰囲気がとてもお話ししやすかったです。
産後の女性の身体と生活は劇的に変わるので、無理は禁物ですよね。
産後ケアが広まって、産後のお母さんを大切にする社会に早くしたいなと
思いました。
また自分が授乳中に乳房トラブルがあり、困ったことがあったので、
呉に子育て中のお母さんの頼れる場所がまた一つ増えたことがとても嬉しいです。(くっきー)

 

illust3780_thumb.gif


夕陽ヶ丘助産院
住所:広島県呉市海岸2-14-1
電話番号:090-6735-9067
営業日時:月曜~金曜日 土日祝は休み
9:00~17:00
駐車場:1台あり
https://yuhigaoka-jo.com/care/

illust3780_thumb.gif

この記事は2020年11月に作成しました。
記事:くっきー
写真:マッキー、ぶんちゃん、てんこ
Web:かっちゃん
素材:wanpagubana.gif