呉市子育て世代包括支援センター えがお

2019年3月16日

 flower_nanohana.jpg2月5日 呉市子育て世代包括支援センター えがお のお話を聞きに行って来ました☆ mushi_tentoumushi.jpg


子育て世代包括支援センター えがお は、すこやかセンターくれの3階にあり、妊娠から出産、子育て期を安心して過ごすための総合相談窓口です。

illustrain09-akatyan9-150x150.pngF20FDEBD-7399-4751-A63E-74878E794865-thumbnail2.jpg
入り口は引き戸になっていて、子どもが自動ドアからスッと出てしまったりしないように手動になっています。

2016年10月に開設され、現在3年目になる「えがお」

以前は「産前産後サポートセンター えがお」という名称でした。

産前産後の一番しんどい時期に、全体的なサポート環境をつくるためにえがおは開設されました。

DD9F01EE-CDCF-4315-8842-D21270B02B16-thumbnail2.jpg 545B4BC2-81B7-449F-8AB3-3B00B988FC43-thumbnail2.jpg 65F960ED-F538-49D4-BFAE-8CC61B9C2D6C.jpg 6936247C-725B-487E-A11B-5BFCE6E80B8A-thumbnail2.jpg

遊ぶスペースや計測器具もあり、いつでも体重をはかったりゆっくり相談ができます。


◆母子保健コーディネーター(保健師)の井村さんにインタビュー
F89F8611-22F4-42DF-86DE-A8C72269FA08.jpgillustrain09-akatyan8-150x150.png

Q.「えがお」ではどんなサポートが受けられるのですか?

少子化で、地域の関わりも薄れていて、妊産婦さんの親は仕事世代だったりしますよね。サポートがなく孤立している妊婦さんもおられます。助産師さんや保健師相談員さんもいて、何かあれば他の関係機関とも連携しながら、妊娠期から子育て期までのさまざまなサポートをしています。


mushi_monshirochou.jpg サポート内容 mushi_tentoumushi.jpg


★妊娠期
母子手帳をもらいに行くと、くれHAPPY子育てマイプランの提案をしてくれます。妊娠中に電話サポートも☆
「くれ妊娠ほっとライン」では、妊娠・出産の悩みなどに相談にのってくれます。
4433B4F1-9395-4E0C-B257-399A989BCA55-thumbnail2.jpg
 
「プレママほっとタイム」では、助産師さんによる母乳、育児についての話や妊婦さんどうし・先輩ママとの交流ができます。
E794A3E5BE8CE3839EE3839E_000566-thumbnail2.jpg
IMG_6991-thumbnail2.jpg IMG_7000-thumbnail2.jpg
 
★産後早期
「すくすく授乳相談」では、乳房のセルフケア、授乳・卒乳について助産師さんに相談できます。
E38199E3818FE38199E3818FE8A1A8_000564-thumbnail2.jpgE697A5E7A88BE8A38F_000565-thumbnail2.jpg
 
「産後ママのホットタイム」では、助産師さん等による授乳や育児についての話や、産婦さんどうし、先輩ママとの交流ができます。
9D32B10A-BC78-49A2-B163-FE71ED0D70EA-thumbnail2.jpg
 
 
助産師ケアチケット(母乳育児支援補助券)は、母乳外来や開業助産師による授乳相談で利用できます。
07B72967-E563-4241-9932-B6E5C249D4B5-thumbnail2.jpg
 
産後ショートステイ・デイケアのサービスがあり、育児不安や、産後ご家族から家事育児などの支援を受けることができない産婦さんは、宿泊や日帰りで施設を利用し、心のケアと育児相談を受けることができます。
 
★子育て期
「卒乳のはなし」では、「母乳はいつまで?」「そろそろ卒乳?」と考えているママたちと助産師さん等との交流ができます。
E58D92E4B9B3_000567-thumbnail2.jpg



Q.助産師さんはどういったサポートをされているのですか?

産後すぐのママにとって授乳の不安が一番大きいことがわかったので、助産師さんが入ってくれました。産前から助産師に会うことで、産後に「あぁ、あの人だ」と思えるので安心できると思います。

助産師さんは、いつも呉市内の家庭訪問などで外に出ていることが多いです。訪問は、助産師さんだけでなく、地域の担当の保健師さんも一緒に行くことが多いですね。


Q.とても多くのお仕事を担っているように思いますが、スタッフさん3人だけで大丈夫なのですか?

3人しかスタッフはいませんが、すべての仕事をするのではなく、いろんな機関・窓口とつなぐ役割をしています。必要時各地区の担当保健師さんにつないだり、子育て支援課につないだりすることもあります。


Q.授乳相談はどうやったらできますか?

授乳相談は、「すくすく授乳相談」というネーミングで毎月呉市内の各所で行っています。

助産師さんが、母乳やミルク、お乳の困りごとなど相談にのってくれますよ。

また、「えがお」は、土日祝日、年末年始以外、いつでも(9時~17時)開いているので、その間に助産師さんがおられれば相談もできます。しかし、助産師さんは不在のことも多いので、困りごとがある場合は電話であらかじめ相談にいつ来るかなど予約してからこられるといいと思います。


Q.プレママほっとタイム・産後ママのほっとタイムには、何人くらい参加がありますか?きょうだいを連れて行っても大丈夫ですか?

プレママほっとタイムは、毎回8人くらいの参加があります。交流に来てくれる先輩ママは、2~3人です。産後ママのほっとタイムは、6組くらいの参加があります。

託児はありませんが、同じ部屋で遊んでいられるならお子さん連れでもOKですよ。

参加は、二人目の赤ちゃんの妊婦さんでもプレママホットタイムに参加してもOK。忘れていることもたくさんありますよね。


Q.産婦健康診査とは?

2018年10月からはじまった、母体が回復しているかどうか?心と体が回復しているかどうか?のための健診です。健康診査の、費用の助成が受けられます。5000円の補助があるので、受けやすくなりました。

元気かどうか?困ってないか?サポートが必要か?なども、健診を受けたときに病院から「えがお」に健診結果がくるので、お母さんがOKで希望されるなら、訪問して一緒に考えます。そういったことができるよう連携しています。

 

 

 



flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg flower_tanpopo.jpg

◆妊婦さんや産後ママへ一言☆彡

孤立感なく、安心して、子育てできたらいいですよね。役割をフル活用しながら、サポートしていきます。

なにかあったら、ここに行こう!と、思ってもらえたら嬉しいです。

どんなことでもよいので、ちょっとしたことでも、気軽にご相談ください。

電話がいい人は電話でもいいので、一人で悩まずに、相談してくださいね。

illustrain10-akatyan11-150x150.png


<パステルママチェック>

◆イベント情報は、市政だよりと、保健所のホームページから知ることができますよ♪また、保健センターなど、お知らせのチラシが置いてあります。

illustrain10-hahanohi04.png 18E63386-C0EC-4991-94C2-36BB47CAB4C9.jpg


子育て世代包括支援センターえがお
 
〒737-0041 呉市和庄1丁目2-13
すこやかセンターくれ3階
電話:0823-25-3597
開設時間:月~金(土日・祝日・年末年始を除く)9時~17時                                 mushi_tentoumushi.jpg
flower_nanohana.jpg flower_nanohana.jpg flower_nanohana.jpg flower_nanohana.jpg flower_nanohana.jpg flower_nanohana.jpg flower_nanohana.jpg flower_nanohana.jpg flower_nanohana.jpg flower_nanohana.jpg flower_nanohana.jpg

mushi_monshirochou.jpg メンバー感想   mushi_ari.jpg

私はプレママほっとタイムを見学させていただいたのですが、母乳が出ないかもしれない不安は少なからずみなさん、私も含めて初めての妊娠の時はあると思います。母乳だけの話ではなく、ミルクの話もあったりして一人一人気にかけてくれるような助産師さんのお話がとても心強いという印象を受けました。先輩ママさんとのおしゃべりで不安なことをきく機会ではみなさん積極的に話をしていたので、それだけ心配事も多いんだな。今はスマホでなんでも調べられるけれどやっぱり直接相談できるこの「えがお」の存在は大きいんだな・・・と思いました。(ゆーな)

 

 

 

この記事は2019年3月に作成されました

記事 : てんこ

WEB : ゆーな

写真 : ゆーな

素材提供  : イラストレインheader_logo.png

                     いらすとんlogo_sml.jpg