特定非営利活動法人 呉こどもNPOセンターYYY

2018年5月16日

子育て世代なら見たり、聞いり、行ったりしたことがあるはず!

DSC_0264_HORIZON-thumbnail2.jpgillustrain06-syokubutu13.jpg

今年16年目をむかえた「呉こどもNPOセンターYYY」さんの事務所へ取材に行ってきました。

YYYは、子どもたちが地域の中で、たくさんの仲間とともに、自分の「やりたいこと」「なりたいもの」「ほしいもの」をみつけて欲しい、また円滑な人間関係が築けるようになって欲しいと願い、子どもたちに様々な体験活動の場を提供されています。

星空映画、人形劇、舞台劇、おとなの講座、自然体験(デイキャンプ、雪あそび)、手作り体験、などなど・・・・いろんな活動をされていますよ。

くれパステルでは、2011年にも取材に行きましたが、事務所を移転されましたので、再度取材に行ってみました!!

DSC_0251-98ca0-thumbnail2.jpg3階のエレベーターを降りて正面のドアを開けるとすぐにYYY事務所です☆illustrainyyy.jpg

みなさんとても温かく迎えてくださり、フレンドリーな雰囲気の事務所でした♪

理事長の山本和子さんへ、いろいろとインタビュー!!

Q.YYYの会員になるにはどうすればいいでしょうか?

DSC_0247-thumbnail2.jpg

A.申込用紙に記入していただいて、会員費を払っていただければ、どなたでも会員になることができます。気軽に事務所に電話してみてくださいね。

Q.会員とは?

A.

子ども会員・・・イベントに参加したり、やりたい子は、デイキャンプの取り仕切りなど、運営のお手伝いもできます。

正会員・・・NPO法において、その団体のことを進める方は正会員となります。イベントを企画したり、運営もします。ですが、スタッフさんは正会員というわけではありません。

企業ではないので、臨機応変に対応しています。

賛助会員・・・この会の活動を支援・協力したいと思っている方が参加します。自分たちが参加できるときに参加できる形で協力しています。

♥♥♥♥ ≪会員費≫ ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

子ども会員  1,200/年・・・この会の活動に参加したい18歳未満の子ども

illustrain09-karaoke1.jpg

正会員 2,000/月・・・この会の活動を推進する18歳以上の大人

賛助会員 3,000/年・・・この会の活動を支援、協力する個人・団体

個人 1口3,000/年 団体 1口10,000/年

※会員は登録後、1年間有効で、自動更新です。

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

Q.会員になると、どういうことがありますか?

A.毎月「やんちき通信」という会報誌をお届けします。やんちき通信は、イベントの告知・報告や、中高生のコラム、子ども会員の記事などもあり、毎月とても読みごたえがあるのではと思います。また、会員になると、子ども会員さんは年に1回か2回、無料で参加できるイベントがあります。

 ※会員でなくても、どなたでもイベントには参加できます!

Q.会員さんは毎回参加されていますか?

A.毎回参加の方もいますし、毎年これ!というものだけ参加している方もいます。

Q.最近行われたコンサート「TFC55」は大盛況だったみたいですが、どんな年代の人が対象なのですか?

A.年齢制限は作品によって違います。今回のコンサートは未就学児は対象外でしたが、0歳から対象の舞台など、他にもいろいろな鑑賞事業をしています。

Q.いろいろな企画はいつ決めているんですか?年間の活動はどうやって知ることができますか?

A.年間行事は、年度末の理事会で提案され、年度初めの総会で決定されます。一年間の活動は、やんちき通信やホームページに載るので、それを見てくださいね。また、鑑賞事業はすべての小学校にチラシを配布していますし、幼稚園や保育所にも可能な限り配布しています。

Q.自分で「こういうことを企画してみたい!」というものがあったら提案したりできるんですか?

A.そういう思いのある方は、ぜひ正会員になって、一緒にやっていただきたいです。

Q.なぜ星空映画会をしているのですか?

A.illustrain01-tanabata26.jpg呉には映画館が1つしかないですよね。近くに映画館があれば、チケット代だけ払えば映画を見ることができますが、遠い場所にあると、交通費、時間等チケット代以上にコストがかかります。そういう格差をなくすため、子どもたちみんなが映画を身近に楽しめる経験をしてほしくて、星空映画会をしています。地域の学校で友だちどうしや地域の人どうしで楽しめる良さもあります。

Q.YYYはどのような思いで活動されているのでしょうか?

A.YYYでは様々な体験活動を提供しています。もちろん、いろんなことを体験することは素晴らしいことですが体験だけに価値があるのではありません。例えば、デイキャンプ。自然の中でみんなが協力してご飯を作ったり、遊んだりすることで関わりがうまれます。体験を通して人と出会うこと、つながることの方が大事なんです。

特に「遊び」は大切で、人と人との間合いの取り方を学べます。子どもの歩幅はみんな違ってみんなが同じようには歩けませんそんな時、ルールを変えてみたり、様子を見るなど、臨機応変な対応ができるようになりますちょっと意地悪されたらすぐ「いじめじゃ」と言われたりするけれど、なんでも自分ルールで自分勝手にしていたら、みんなからソッポをむかれるのは当然。だけど、大勢で遊ぶ中で、時には相手に合わせたり、小さい子が一緒なら「ちょっとハンデ」をあげて遊んだり、遊びを通して、いろんなことを学ぶことができます。私たち周りの大人が協力して、子どもが思いっきり遊べる環境をつくっていかなければ、と思っています。

Q.なぜ子どもの対象年齢が幅広いのですか?

前を歩く人を見ることで、目標にするような存在ができます。学校や、幼稚園の横並びの人間関係ではなく、異年齢の縦のつながりがあるから、小学生は中学生に憧れ、中学生は高校生に憧れ・・・そういう人を見つけられます。「あの時お兄ちゃんが面倒見てくれてうれしかった」という体験があると、自分も小さい子どもたちの面倒を自然に見てあげられる・・・自分の体験が次の人に引き継がれていきます。YYYは、大きくなることへの憧れがきっと持てる。子どももおとなもモデルになる人がいて、「あんな風になれるようにがんばろう」と思える場所です。

 

理事長を務める山本さんは、すこやか子育て協会の立ち上げに関わったり、チャイルドフェスタを始めたり、ずいぶん前に、呉市長に「多目的トイレの表示が車いすだけではベビーカーのお母さんは入りにくい!」と、ベビーカーで入れるトイレの表示を提案したこともあるそう。二人のお子さんを育てながらも、子育ての環境を良くしようと活躍してこられた呉の子育て支援にはなくてはならない素敵な方でした。

DSC_0250-thumbnail2.jpg   illustrain09-party5.jpgくれパステルメンバーの子ども達は取材中仲良くトランプで遊んでました♪

そんな山本さんから、子育て中のお母さんにメッセージをお願いします。

1525439734064-thumbnail2.jpg楽しみながら、おもしろがって子育てしよっ♪ 

この前、幼稚園くらいの兄妹をつれた親子を見かけた時に、お兄ちゃんの持っていたボールが転がっていったんだけど、たまたま近くにいた子が拾ってくれたんです。そしたら、どう見ても、自分のほうが小さいのに「小さい子がボール拾ってくれた!」って嬉しそうに話してて。その姿が可笑しくって。妹の方は、階段を上る時にお母さんが支えてくれるってわかってるから安心して後ろにもたれながら階段を上ってるの。そんな小さな一つ一つをおもしろがって、気楽に子育てしたらいいのでは☆

「世間は子どもに厳しい」という親もいるけれど、そこは気配りも大切。電車の中で、子どもが騒いだりしたら「すみません」と親が一言あれば、周りの人たちも「自分も経験したことあるから大丈夫よ」と快く言えるけど、知らんぷりされると「今頃の親は・・・」って言われるようになっちゃう。世間とも上手に対応していけたらいいですよね。

illustrain10-valentine26.jpg

でも、まずはそんなに頑張らずに!ちょっとの間よ!!楽しまないともったいない!!

2018年度行事予定

6月15日 「ルードバルス」のアコーディオン、ギター、クラリネットのコンサートを呉絆ホールで(一般向けですが年齢制限はありません)。翌日16日は、幼児向けに25組限定でコンサート

6月10日 デイキャンプ

夏休みの時期 小学校で星空映画会

8月10日~12日 野呂山で高学年キャンプ

9月14、15日 「あなたがうまれるまで」人形劇illustrain06-xmas07.jpg

10月16日 「ザ・ニュースペーパー」公演

11月4日 忍者まちを走る

11月 芋煮会

年明け 雪遊び

3月 和菓子にチャレンジ

ここがいいところ!!~参加しているお母さんに聞きました☆

YYYの会員になって、4年目になりますが、YYYの主催するイベントは、どれもとっても楽しいです。

「忍者まちを走る」では、忍者になりきり、町中を修行しながら探検したり、

デイキャンプでは普段体験できない、火おこしや薪割りが体験できます。

子どもたちも毎回楽しみにしていて、参加すると目をキラキラさせて楽しんでいます。

会員になると、鑑賞のチケットが1枚無料でもらえるので、とってもお得ですよ。

 

取材者の感想

●YYYは星空映画の親子でよく参加していますが、他にも楽しそうなイベントが目白押しでした!!

山本さんとのおしゃべりは、子育て真っ最中の私の心にとてもよく響き、とても考えさせられることばかりでした。呉の子育てになくてはならない素敵な場所だなと思いました(かっちゃん)

●私自身もYYYさん主催のコンサートに行ったことがあり、子どもたちの成長にとてもいい影響を与えてくれる体験ばかりで、素敵だなぁと思いっていました。今回お話しさせてもらった代表の山本さんのお言葉で、『体験が目的ではなく、人と関わることが目的なんです』、とおっしゃっていたのがとても印象的でした。

ゲームが溢れ、他人と関わらなくても楽しめる時代で、子どもたちに体験を通じて人と関わることの楽しさや難しさを学ぶとてもいい機会になると思いました。私も子どもたちをYYYに参加させたいなと思いました。(さっちん)

♦♦♦♦♦♦♦♦

特定非営利活動法人 呉こどもNPOセンターYYY

〒737ー0051 広島県呉市中央3丁目11-12PANビル3F

TEL 0823-24-5646

E-Mail kure_yyy@yahoo.co.jp

URL http://kure-yyy.org

フェイスブックhttps://www.facebook.com/kurekodomonpocenteryyy

DSC_0257-thumbnail2.jpg中央3丁目のバス停がちょうど目の前のビルです。illustrain06-kyoryu09.jpg

 

 

この記事は2018年5月に作成されました

記事:かっちゃん

写真・WEB:てんこ

素材提供:イラストレイン