宮原児童館~育児の集い~(2015.11.19)

2015年12月15日
児童館言えば、なんとなく小学生が学校が終わったあと行く場所かな?と思っていませんか??
でも、そんなこと全くありません!!みなさん、お母さんのような雰囲気で暖かく迎えてくださいます。

今回は、宮原児童館毎月第3金曜日に活動されている、
宮原第1区民児童協議会主催の育児の集いさんへ、パステルメンバー4組で行ってきました~♪(o^^o)


宮原まちづくりセンター

宮原まちづくりセンタ-が目印です!

向かって右側の路地を進んでいくと、センターの裏手に宮原児童館があります。

 

宮原児童館

宮原児童館の入り口です。

児童館の脇の敷地に駐車できます。

 

入口の名簿

まず、来館したら…
入り口にある紙名前、住所、来館時間を書いて中に入ります

 

館長の松元さん

宮原児童館の館長松元美由紀さん
以前は、くれ・くればのボランティアさんをされていて、呉市のために活動されています。
館長さんになって10年目だそうです。

取材中

 

『お母さんやお父さんが小さい頃児童館でお世話になって、自分が親になって、
育児の集いなどで子どもを連れて来るようになり、子どもが小学生になって
児童館に行くようになり…とクルクル繋がりが続いていきますよ。』

 

『地域の方が、ボランティアで教室を開いてくださったりして、あかちゃんからお母さん、
おばあちゃんおじいちゃんまで、たくさんの人の繋がりがあります。』
と松元さんが話してくださったのが、とても印象的でした(*^_^*)
廊下には行事の際の写真が飾られていて、あかちゃんから、大人まで楽しそうな集合写真がたくさんありましたよ。



今日の流れ(2015.11.19)

13:00

お母さん達が集まってきます。
ボールプールおもちゃなどたくさんあり、子どもたちはお気に入りを見つけて楽しく遊んでいました。
2階の広いスペースでのびのび遊びました。海が近いので窓からクレーン見えます。

始まる前


児童館からの眺め

13:40~

 

お片づけをします。
みんなで協力しておもちゃを片付けます。
意外と、みんなとなら、お片づけする気持ちになるようで、ちゃんとおもちゃを持って行っていました。
親以外の大人に「よくできたね~」と褒めてもらって、とても嬉しそうにしていました。
こういう体験って大切なんでしょうね…。


ちょっとお出かけ絵本会​さんによる絵本の読み聞かせ
お話しの前に ぐりとぐらの指人形が全員に配られて、お歌を歌ってもらってとっても静かに…。
かわいい指人形で受け取って嬉しそうにしていました。

☆ぽんちんぱん☆
リズムよく、たくさんのパンがでてきて、
優しく読んでくれるので子どもたちは音楽を聴いているように静かに聴いていました。

☆ぺんぎんたいそう☆
みんなでぺんぎんじ動きをしながらお話しをみました。

☆だるまさんが☆
お母さんと触れ合いながら、楽しくみました。
最後、もう1度ぐりとぐらの指人形でお歌を歌っておしまい。


15分くらいでしたがみんなゆったりした時間を過ごしていました。


E3818AE78987E381A5E38191.jpg

 

E7B5B5E69CAC-thumbnail2.jpg

E3818AE381A7E3818BE38191E7B5B5E69CACE4BC9AE38195E38293-fa574-thumbnail2.jpg


13:55

くれパステルの紹介と、アンパンマンのお出かけの手遊び
くれくればスタッフさんによるファミリーサポートのお話
ファミリー・サポートは、子育ての援助を受けたい人(依頼会員)と 援助を行いたい人(提供会員)が、
お互いに助けたり助けられたりする援助活動です。
詳しくはこちら。
保健師さんによる風邪予防のお話
元気に過ごすためには・・・まず、手洗いうがい
正しい手の洗い方の紙を頂いたので早速うちの洗面所にも貼ってみました。
☆ウイルスは石鹸に弱いので、ご飯を作る前や食べる前に指の先や爪の間、うでまで洗ってください。
☆洗ったらきちんと綺麗なタオルで拭いてください。
次に!!
抵抗力を高めるために、適度な運動と食事をきちんととってください。
この2つをしっかり行ってインフルエンザワクチンを接種して抵抗力をつけて下さい。
赤ちゃんは6ヶ月から受けれます。

保健師さんによる肩こり体操
以下を、それぞれ10秒ずつします。
☆座ったままでいいので指をくんで上にぐーっと上げて背を伸ばして。
☆指を組んだまま手を後ろにぐーっと伸ばして。
☆前で指を組んで、ボールを抱えているみたいに体を丸めて。
☆手は楽に、肩を上げて10秒でストンと下ろす。
これだけでも体がすっきりする感じがしました。
最後に深呼吸をしてリフレッシュ
『笑顔で子どもと接してあげてくださいね』と話をされていました。
お母さんの笑顔って本当に大切ですよね。

湿度を50%~60%に保つことも風邪予防につながるとおっしゃっていました。

パステル手遊び

 

 

センター紹介

 

肩こり体操

14:15



お菓子を1袋ずつ頂きました。
ちゃんとお菓子を食べる前に消毒をしましたよ☆
食べている間に、館長の松元先生から、児童館の予定表を見ながら、イベントの紹介がありましたよ!
その後は自由解散。
残ってお話をしたり、遊んだりしてOK!

おやつ

 

予定表の紹介

 

いろいろ教えて!!

宮原児童館の館長、松元さんにお話を伺いました。
Q:始まったきっかけは?

A:児童館が開設されたのは昭和44年。とても古い歴史があります。
ずっと地域に根付いた施設として、宮原地区を見守ってきたそうです。


Q:目的・ねらいは?

A:お母さんも子どもも、友達の輪をつくるきっかけになってくれればと思います。
保育園の先生にリトミックをしてもらったり、絵本を読んでもらったりしています。
身長・体重も測定できます。


Q:対象年齢は?

A:育児の集い、ポケットリズム、カンガルーのポッケは未就園児。
宮原児童館は0~18歳まで、空いているときは、いつ来てもいいよ!という場になっています。

Q:ホームページやブログはありますか?
A:ホームページがあります。 アドレスはこちら。
呉市社会福祉協議会 宮原児童館 http://kureshakyo.net/miyahara_ch/



Q:参加の連絡は必要ですか?
A:内容にもよります。
宮原児童館のホームページで確認してください。


Q:会費は?

A:無料。材料費がかかるものもあります。



Q:駐車場は?

A:あります。
宮原まりづくりセンターの隣の細い道を海側に入って、進んでいかないといけないので、
大きな車は難しいかも。もし、まちづくりセンターなどで講座などがなければ、
センターに停めることも可能ですが、その際、センターの方に聞いてください。


Q:毎回の人数は?

A:今回は7組くらいでした。
クリスマス会やひな祭りなどは多いです。


開催日は?

A:詳しくはこちらの予定表を見てください。
宮原児童館チラシ
日にちが変わることもありますので、mailを1度送って貰えたら変更などあったら連絡します。
また、月の初めに行事を一斉送信します。
※携帯電話からpcアドレスへお問い合わせの場合は、迷惑メール設定を解除してからメールをしてください。


Q:遠くからの参加される方もいらっしゃいますか?

A:近くの方が多いですが、帰省の際に来てくださる方もいらっしゃいます。
この地域の方でなくても、どなたでも参加してくださいね。


Q:怪我やトラブルの対応は?

A:近くに病院もあります。
救急セットで対応できる怪我はきちんと対応します。
小学生の場合は、すぐに親に電話できるように小学校と連携をとっています。
なるべく、すぐに子どもの名前と顔を覚えて、信頼関係を築くように心がけています。


Q:パパの参加は?

A:少ないですが、来てくれます。
節分の時は、お父さん2人が鬼をしてくれましたよ。
もっともっと参加してほしいです。


Q:興味はあるけれど、ちょっと不安だな・・・というママ達に一言お願いします。

A:しっかり利用して、お友達を作ってほしいです。困った時など話を聞いてくれる場としてスッキリして帰ってほしいです。
子どもが小学生になって、母親クラブ、ボランティアと繋がっていってほしいな。
笑顔でお迎えするので是非1度きてみてください。 きっと、安心できる場になると思いますよ。



ここがいいところ

今日初めて参加されたお母さんにもインタビューしてみました(o^^o)
初めて来た人にインタビュー

Q:お子さんの人数、年齢は?
A:お1人。2歳2ヶ月。

Q:きっかけは?
A:1歳半検診の時に、保健師さんから宮原児童館のことを教えてもらったことで知りました。
行こうと思ったきっかけは、公園でよく会うお友だちもよく利用してると言っていたからです。

Q:どうでしたか?
A:絵本会の方の読み聞かせが、充実していたところが良かったです。
特に、グリとグラのパペットは息子も喜んでいました。私もグリとグラが大好きなので嬉しかったです。
それから、パステルさんのアンパンマンの手遊びがとても楽しかったです。
来月はクリスマス会があるので、お友だちを誘って、また来ようと思います。


急なインタビューに受けてくださってありがとうございました。
また児童館でも、くれくればでも、お会いできたらうれしいです。(o^^o)(o^^o)(o^^o)


よく利用するお母さんにもインタビューしてみました(o^^o)

Q:お子さんの人数、年齢は?
A:お一人。3歳。

Q:きっかけは?
A:公園で遊んでいる時にたまたま民生委員さんに声をかけていただいて宮原児童館をききました。
室内で安心して遊べるのでうれしいです。

Q:オススメポイントは?
A:行事がたくさんあって楽しいです。写真撮影とかもあるので、記念に残ります。

Q:ここはどんな場所?
A:親子にとって大切な場所です。お友だちやお母さん同士、人と接する勉強ができるので、これからも利用していきたいです。



取材者の感想



参加させていただいて、地域に根付いた、もう一つのお家のような雰囲気でした。
是非みなさんも行ってみてくださいね。(ゆーな)

宮原児童館は、宮原に住んでいた時、よく利用していたので、今回パステルとして取材できたことが、
とても嬉しかったです。インタビューをしながら、宮原児童館について初めて知ることもたくさんありました。赤ちゃんが遊べるおもちゃもたくさんあり、先生たちも明るくて優しいので、皆さんも遊びに行ってみてください!(ユカ)
初めて宮原児童館に遊びに行きました。呉駅からだと、車で10分もかからず行けたのにびっくり。児童館というと、小学生からのイメージがあって、未就園児のイベントがあるとは知らず、もっと早くに出会いたかったなぁ~と思いました。初めてでも、先生方が明るく迎えてくださり、娘の名前もすぐに覚えてくださったので、嬉しかったです(*^_^*)また是非遊びに行きたいと思います!!(なっちゃん)





この記事は2015年12月に作成しました。
記事 : ゆ~な
写真 : てんこさん
WEB : なっちゃん

地図

宮原児童館