救急受診体験 鼻血 ~弓場先生座談会より~

2013年12月11日

 

 

 

mother-04.jpg

 

 

Q.娘1歳数ヶ月。もともと寝ぐずりがひどくて、いつまでも泣いて、泣きつかれて寝るような子どもだったのですが、

この日はなかなか寝てくれなくて、泣きっぱなしで1時間以上抱っこして部屋をうろうろしていました。

泣く度合いがひどくなったなぁと思っていたら、げほっ!っと、口からけっこうな量の血を吐きました。

私のTシャツは血でべっとり・・・子どもは今度は、火が付いたように激しく泣いたので、私はパニックになり、急いで救急車を呼んで来てもらいました。

病院に着いて診てもらうと「鼻血ですね」と…鼻血で救急車を呼んでしまったと大変申し訳なかったです・・・

 

   

 

 

doctor_illust02_03.jpg


A.これは仕方ないですよね。たくさん血を吐いたのならお母さんも気が動転してしまいます。

鼻血の止血の目安は最低3分。

鼻の上を押さえて下を向いていたほうがいいです。なるべく飲み込ませないように、口から出すようにし、下を向かせてつめものをしない。できれば冷やすといいですよ。

15分たっても止まらない場合は病院へ行ってくださいね。

 

 

この記事は2013年10月に作成しました
記事作成:てんこ
web作成:さぼてん
素材提供:fumira_b_88_2.gif