くれパステル企画 おやこでまなぼうさい!!~いざという時に慌てないために~

2019年12月8日
昨年、広島では豪雨災害があり、今年は台風19号から続く災害があり、災害への備えを
しっかりしなくては!と思うのですが、みなさんはどんな風に準備されていますか?

line_ashiato01_man.jpgline_ashiato01_man.jpgline_ashiato01_man.jpgline_ashiato01_man.jpg

くれくれ・ばやひろひろ・ばのママ達はどんな対策をしてるのかな?
大切なことだからママ達と一緒に考えて、備えたい!と
10月21日にくれくれ・ば研修室で、防災講座を行いました。
1.jpg作:メンバーいのちゃん  2.jpg
講座は申し込みのあった9名とパステルメンバーの計14名。
託児ボランティアさんも手伝ってくれ、子どもは遊びながら親子で一緒に
聞きました。

3.jpg 4.jpg
講師は ひろしま女性防災会防災士の横山ゆかりさん
横山さんは安佐南区であった8.6(8.20)豪雨災害を経験されており、
2児のお母さんでもあります。

災害時の家の周りの様子や、子連れでの避難後の生活の様子を
写真を交えてお話しを聞きました。namazu_bousai.jpg

お話しを聞き、子連れでの避難はやっぱり大変なので、
ますます日ごろの備えの大切さを感じます。

5.jpgkazoku_kaigi_shinken.jpg
お話しの後は、参加者で4~5人のグループになり、
ひろしま防災Jプログラムをしました。
ひろしま防災Jプログラムは、広島県みんなで減災 命を守る5つの行動目標『知る・備える』を確認できるチェックリストを記入したり、実際に東北や熊本地震で被災された方の声をもとに作成された『ひろしま防災Jカード』(質問形式の3択カード)を使って、グループで話し合ったりして、自分以外の考えやその理由を知れるのが良いです。

そこから災害の備えチェックリストで確認した、自分の家庭で必要なものを
グループ内で発表しました。
6.jpg
ペットの物もストックしておくことや、子どものおもちゃもいるよね!など、
他の参加者の発表を聞いて「そうだ!うちも準備しておかなくちゃ」と、
とても参考になります。

7.jpg 8.jpg

他にも 非常持ち出し袋の確認と実際の重さを体験しました。
9.jpg DSC_3.jpg 10.jpg
そして夏場だと熱中症予防に水分補給しますが、経口補水液の糖分の量って
結構多いこと、知っていますか?
もし小さい子どもに飲ませるのなら、できるだけ材料を選びたい!
そこで材料の選び方と自宅での作り方を教えてもらいました。
11.jpg 12.jpg
今回は市販のミネラル塩と、梅塩の2種類で作り味を比べてみました。
塩の種類で味が違います。梅塩のほうが、味がすっきりしていて飲みやすいとの声が多かったです。

他にも液体ミルクの試飲や質問タイムなど盛りだくさんの1時間半で
あっという間でした。
13.jpg DSC_2.jpgkaichudentou_headlamp_woman.jpgfood_alpha_mai_gohan.jpg
災害は防げないけど、工夫で減らしていけるそうです。
今日学んだことを子どものためにも行動して準備していきたいです。
またひろばで他のママと会ったときに、どれくらい準備できたか話せたら
いいなと思います!

防災士 横山さんより

今回は、浸水や長期間の断水などを経験されたママさんも参加してくださいました。
その時を知る人のお話や、その場を乗り越えた知恵をお話できる機会となり、参加された皆さんで共有できたことを大変感謝しております。
ひろしま防災Jカードは、20問用意されています。
ぜひ、防災を考える機会にご活用いただけたら幸いです。

line_ashiato03_cat.jpgline_ashiato03_cat.jpgline_ashiato03_cat.jpgline_ashiato03_cat.jpg

ホームページひろしま女性防災会https://hiroshimajyoseibou.wixsite.com/home

参加者の感想

先生の実体験に基づいたお話や写真、6次避難までの流れなど、わが家の場合ならどうなるかな?とぼんやりですが思い浮かべながら聞いていました。しっかり形にして万が一には備えておきたいです。(ゆうくんママ)

 

★あらためて、備えは大事だなと思いました。もう一度避難袋の中身重さも確認したいなと思います。Jカードは3回目になりますが、その度参加される方のいろいろな意見が聞けるので、違った視点での考えが聞けて参考になるなと思いました。ひろしま防災Jカードの取り組み、もっと広まってほしいと思います。また、経口補水液が自分で作れるなんて、びっくりでした。安心して飲めるので、これはレシピを利用したいと思いました!!(てんこ)
この記事は2019年11月に作成されました。
記事:くっきー
写真:ゆうくんママ・いのちゃん・マッキー・てんこ
WEB:てんこ