何でも詰めちゃおう☆おむすびパーティー♪&みそまる作り体験

2018年11月15日

「ご飯のメニューを考えること」
悩んだあげく、子どもに「何が食べたい?」って聞いても、「何でもいいよ~」なんて言われることもあったり。(何でもいいが一番困る~)
ご飯の準備は毎日のことだから、頭を悩ませますよね~☆それに正直、ママたちは忙しいから準備は簡単に済ませたい。でも、栄養も考えたい。ママって、よくばりですね(笑)

そんなママにオススメなのが「おにぎり」と「みそまる」(*^_^*)


 food_onigiri.png

Q.「みそまる」とは

乾燥野菜やちりめん、サクラエビなどの具材をまぜ込んだ味噌を丸めたもの。一週間ほど保存がきくし、お湯を注げば、アッという間にお味噌汁の完成です♪   

 

line_vegetable.pngline_vegetable.png

 

月1回やっているパステル編集会議の中で、メンバーから、ばくだんおにぎりの話や、みそまる作り体験の話もあって、それいい!やってみたい!!の声、続出☆朝ごはん、昼ごはんに持ってこいのメニューだし、簡単!子どもでも作れる!


みんなでやれば、パーティーだね♪」ということで。。。。
2018年8月27日、つばき会館の調理室をお借りして、パステルメンバーとそのお友達みんなで、「みそまる作り体験&おにぎりパーティー」を開催しました!!

今年は、呉市豪雨災害の影響で、小学校も夏休みが短縮。パーティー当日から新学期がスタートの小学校もあり、ちょうど給食なしの午前授業ということで、メンバーの小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんも、お昼から合流♪大人9名、子ども11名!どんどん賑やかになっていきましたよ~♪



まずは下準備に、お米の準備。
01.jpg 02.jpg apron.png
初めてお米を研いだ子もいて、「お米って気持ちいい~!」(*^_^*)



ママには当たり前の作業でも、子どもたちにとっては新鮮で、楽しい作業。一緒にやるのって、大事ですね。



次は、「みそまる」


お米を炊いている間に、みそまるを作ります 。ゆーなちゃん先生が教えてくれました☆

03.jpg 04.jpg

05.jpg 06.jpg




07.jpg
初めてみる赤みそに、匂いをくんくん嗅ぐ子もいれば、ひたすら混ぜるのに集中する子。お手伝いする子どもたちを見ているだけで癒されます。


08.jpg food_misoshiru_toufu_wakame.png
上が赤味噌のみそまる、下が合わせ味噌のみそまるです。
おうちの(みそ)と色がちがう~」「ぼくのおうちは、赤みそ使ってるよ~
パパ、ママの出身地によっても、お味噌はいろいろですよね。お味噌汁の具材も、家庭によって様々。これぞ家庭の味!


話が盛り上がりすぎて、母さんたち~。みなさん、手が止まってますよ~(笑)

次は、「おにぎり」の具材の準備。
中に詰める具材は、ひとり2品くらい持ち寄りでということで持ち寄ったのですが、「これもどうかな?」と色々持ってきたメンバーがほとんど。好奇心旺盛というか…食いしん坊(笑)

みんなで、手分けして食材を準備しました。
09.jpg 10.jpg fish_hoshiebi.png cooking_tamagoyaki.png


オーソドックスに、梅、鰹節、ちりめん、シーチキン、明太子。ちょっと変わったものでいうと、ちくわ、玉子焼き、ミートボール、ベビーチーズ…などなど☆数えたら、全部で23種類でした!すごい!


その頃、おチビちゃん達はというと。。。


11.jpg 12.jpg

kids_koushin.png
にいちゃん、ねぇちゃんと追いかけっこ。


疲れてシートの上でごろーん。

待ちきれず、ママたちを見つめては、おにぎりの具をせがみ、つまみ食い。そんなに見つめないで~具がなくなる~(笑)


具材の準備がだいたいできたので、

ごはんが炊けるまで、みんなでティータイム。

13.jpg tea_straight.png


子ども達には、マッキーが作ってきてくれた、「オレンジゼリージュース」を。(食後まで待てませんでした~)(*^_^*)

14.jpg

オレンジジュースがパックごとゼリーになってる~!!

 15.jpg
ぐるぐる~。まぜまぜ~。

16.png character_jelly.png
ゼリーとオレンジュースを半々に入れて完成!


作り方はこちら。【オレンジゼリージュース



簡単で大人数のイベントにはピッタリ!子ども達もゼリーを混ぜたり、コップに入れたり、率先してお手伝いしてくれました☆


ご飯が炊けました!!
17.jpg onigiri_seachicken.png
いよいよ、おにぎりをにぎります。【おにぎり記事とリンク
18.jpg 19.jpg onigiri_sake.png
お椀にラップをしいて、その中にアツアツのご飯と好きな具材をいれます。(お椀を使うと熱くないね☆)
20.jpg 21.jpg 22.jpg onigiri_tarako.png
どれ入れる~?迷っちゃうね。」「その(具材の)組み合わせいいね!それ絶対おいしい!!」とお友達のを気にしつつ、自分の好きな具を詰め放題!何種類いれてもOK!変わり種で、ちょっと甘めの卵焼きを入れたり、天むす風おにぎり(天かす+桜エビ+麺つゆ)も作りましたよ。


控えめに入れたつもりが、にぎってみると特大おむすびになってる(笑)ワクワク♪ドキドキ♪が止まりません。




焼きおにぎり作って~!」とリクエストがあり、私なっちゃんが、おばあちゃんの味「みそ焼きおにぎり」を作りました☆


36.png 23.jpg 24.jpg onigiri_yakionigiri.png
白むすびに、家にあるお味噌を塗って焼くだけ!今回は、家にあった合わせ味噌と甘じょっぱくて子どもにもオススメの名古屋名物「つけてみそ。かけてみそ。」2種類の焼きおにぎり。
大人味にしたい人は、焼いたあと大葉をのせてもいいし、ゆず味噌にしたり、ゆず胡椒を足したり…いろいろ楽しめるのでオススメです。パパのお夜食にもどうぞ☆



オリジナルおにぎりの完成!!!


25.jpg 26.jpg 27.jpg


見た目も大きさも様々。どんな味になったか楽しみ~☆


お湯を沸かして、みそまるにお湯を注ぎます。
28.png 29.jpg

お箸でくるくる~。お味噌汁も準備OK♪

ご飯(試食)タイム♪ 待ってました~(^-^)


30.jpg 31.jpg oishii5_girl.png

1つのおにぎりにいろんな具材が入って栄養満点!「ウィンナー出てきた!」「ミートボール2個!やったー!」みんな自分のおにぎりがどんな味か報告が止まりません(^_^)

32.jpg 33.jpg manpuku_syokugo_woman.png


おチビちゃん達も、にいちゃん、ねえちゃん達に負けじと、食べたいものに手を伸ばします☆みんなで食べるご飯、おいしいね♪


いつも、みんなの「やりたい!」を見つけてやってみる。それが、私たちくれパステル。
ひとりでやるのは大変だけれど、みんなでやれば、準備も楽しい!おいしさ倍増!

34.jpg syufu_otetsudai.png

後片付けも苦じゃないね!(笑)


みんなの感想

onigiri_maru.png簡単なメニューでも、みんなで楽しい時間を過ごすことが出来ました。家でも、具材の組み合わせ、研究を続けたいと思います。(なっちゃん)

onigiri_maru.png細かく切ったベビーチーズに梅や明太子、昆布をちょっとずつ入れてみたのですが、チーズがまろやかで、梅でも何でもバッチリ合って美味しかったです(^^♪てんこさんが教えてくれた、天むす風おにぎりは大好評でした♪
(さっちん)

onigiri_maru.pngはじめてのみそまる作りでしたが、小さい子どもも一緒にできて、とっても楽しかったです。お湯を注ぐだけでお味噌汁ができるのも便利だし、普段使わない具材がお汁に入っていて面白い!私は卵焼きが一押し!!グッとボリュームが出て、食べ応えのあるおにぎりになりました。(かっちゃん)

onigiri_maru.png気になっていたみそ丸作り!
混ぜるだけで簡単だし、丸めるのはお団子作りのように子どもと一緒に楽しめるのもいいなーと思いました♪
おにぎりはこんなたくさんの種類は家じゃなかなかできないから、どれにしようか楽しみながらできました。
私のお気に入りは卵焼き&明太子&チーズです!(もこ) 
 
onigiri_maru.pngおにぎりは沢山の具から選んでみんなで食べるのは、とっても楽しかったです!天むすは変わり種でおすすめです。
味噌丸も簡単だけど美味しくて、冷蔵庫にストックしておけば、時間がない時のお助けアイテムになりそう。家でも作ってみます!(くっきー) 

 

button.png

この組み合わせはどうかな…?と思っても、食べてみたら、すっごく合う!おいしい!!たくさん発見もあって、とっても楽しかったです。

次のお料理企画は何かな?またおいしくって楽しい企画、みんなでやろうね♪

35.jpg

是非、みなさんもお子さん、お友達と一緒にトライしてみてくださいね!楽しいですよ(*^_^*)

 

 

 

 

この記事は2018年11月に作成しました

記事作成:なっちゃん

写真:てんこ・さっちん

WEB:かっちゃん

素材:バナー.png