シビックマーケットに行ってきました♪

2018年3月16日

毎週水曜日に市役所の1階シビックモール(市民通路)で行われている、シビックマーケットに行ってきました♪ 

 くれパステルメンバーの間で、人気のシビックマーケット。障害のある人たちが各施設で作った商品を販売しているマーケットだそうです☆彡

69300502-1987-403C-9718-EF876623041B-thumbnail2.jpg

旗

B9A56D6E-C210-43D0-9A0B-D60ADE03DDC7-thumbnail2.jpg今回は取材しながら買い物も楽しんできました♪  

animal_higin01_a_06.jpg

開店時間は10時30分~14時。10時過ぎにはお店をのぞいているお客さんがけっこうおられましたよ。お店準備が終わればオープン前でもお買い物できます☆

お店の方にインタビューしました   toraneko02_a_02.jpg

お店のアピールポイントと、おすすめ商品も聞きましたよ。どのお店も個性豊かで、なにより皆さん明るく説明してくれました。

 

 

line_food_okasi01_a_01.jpg 毎週出店 line_food_okasi01_a_01.jpg

maiku.jpg青虫の会  『 職員さんと力を合わせて作っています。季節ごとの商品も並びますよ。 』

あおむし おひなさま手芸

オススメの排油石鹸は在庫が無いほど、人気商品。この日はお雛様商品もあり、手芸品中心のお店です。シビックマーケットの前(すこやかセンターの時)から出店されていて、新庁舎に来てから出店舗数も増えたので店同士の交流も上手になってきたそうです。

 

maiku.jpgかしの木  『 国産小麦を使用しているので美味しくて、安心安全でリーズナブルな商品が多いので皆さん来てください。 』

かしのき2 かしのき .かしのきパン 

オススメは きな粉パン60円と、太白ごま油使用プチマフィンです。総菜パンは12時ごろから販売。焼きそばパンはずっしりしていてとっても美味しい。クルトンも大人気でした!パンの種類がとっても多いので、リピーターが多いのも納得!


job_shop_staff01_a_04.jpg

maiku.jpgふうせん  『 形やデザインを工夫し、お客さまからの要望にも添えるよう頑張っています。ぜひ手に取って見てほしいです。 』

セーラーポーチ .スツール

石鹸や手芸品がメインのお店です。オススメ品は スツール、座り心地がフワフワです♪土台には酒パックを使用されていて、高さがありなんと80キロまで大丈夫!!手作りポーチは布選びのセンスが光ってました☆

 

maiku.jpgジョバンニ 『 健康に良くて体にやさしい食べ物を提供しています 』

ジョバンニ ジョバンニ1 .ジョバンニ2 

オススメは2016年S1サミット(障害者事業所で製造されるスイーツやスナックの品評会)で最優秀賞の「チョコテリーヌ」です。2017年S1サミット準優勝の「 瀬戸の香」はみかん丸ごと使用した軽いタッチのせんべいでした(試食させてもらいました♪)。安浦にある「豆ナ茶屋」は系列店だそうです。


maiku.jpg巣だち  『 得意分野を作り製作者のモチベーションにつながればよいと考えています。 』

すだちクレシ すだち sudati.jpg

オススメ は、呉氏グッズ!思わず目が行きますね!呉氏ぬいぐるみは注文品です。印鑑ケースやつまみ細工など手芸品をメインに置いています。利用者さん1人で最後まで仕上げした作品は似顔絵&名前シールが目印☆彡翌週には、ヒマラヤ岩塩や、組紐で作ったマグネットや壁掛け、その他にこれからの季節にぴったりのシューズ入れなどの入学セットもありました。

 

maiku.jpgぽかぽか  『 豆腐が濃く美味しい!ケーキはおからと豆乳で作っていてヘルシーです。食べれば食べるほどコレステロールが減りますよ。 』

 0C1E23D6-FF99-4433-A345-8C110263B812-thumbnail2.jpg 0E2C28FA-3ABB-4E0A-A316-0826ACF8D379-thumbnail2.jpg .jぽかぽか

シフォンケーキやプリンはこの日も10時半の時点で完売してしまっていました。日によっては売りきれる時間が早いのだそうです。興味のある方は早めにお買い物を!リピーターさんがいるほど人気のお店。お豆腐はしっかり大豆の味がして濃いので、かけるお醤油は少なくていいんだそうですよ☆翌週ゲットした人気のケーキは、可愛くラッピングしてあって、見た目も嬉しい♪

 

 

line_food_okasi01_a_01.jpg 隔週で出店 line_food_okasi01_a_01.jpg

 

maiku.jpg希望の家  『 仲間の思いを商品に反映させています。手に取っていただけたら嬉しいです 』

ねこめがね

.きぼう C16CAAB8-C00A-4F79-B091-F98C3BFB3A22-thumbnail2.jpg くつした編み

オススメ商品 は、廃棄靴下利用の雑貨です。お菓子から、雑貨まで揃う。タグに「speraza」とあるのはスペイン語で希望の意味なんですって☆廃棄靴下を利用して編んでいるクッションは、センスが光って可愛い~。お土産用のエコバックも英字新聞で作られており10円。プレゼントに利用したいですね。


maiku.jpgデイセンターのろさん   『 パンジー1つでも大輪、中輪、ビオラと種類も豊富です。季節の花を楽しめます。 』

のろさん2 のろさん6.jpg

種から愛情もって育てた花、野菜の苗を販売されています。この週は花を扱っているのはこのお店のみで、価格もお手頃☆近くに寄ると花の香りがして癒されました(#^^#)一つ一つのお花の説明を丁寧にしてくださいましたよ。


line01_a_01.jpgline01_a_01.jpg

 

翌週もシビックマーケットにお邪魔して、先週出店されていなかったお店に取材しました!

 

maiku.jpgたまご  『体に優しい素材を使っており、よつ葉バターを使用しています! 』

tamago.jpg tamago2.jpg tamago3.jpg

はちみつビスケット、レモンクッキーにマフィンなどなど、人気のある焼き菓子を提供されています。一押し商品は、作るのは大変だそうですが、アーモンドを薄いクッキー生地で焼いてある『パリット』。リピーターも多いとか。そして、ホールのシフォンケーキがなんと600円☆安さにびっくり!


maiku.jpgどりーむ 『 すべて種から愛情かけて育てています!その分余分なコストをかけず、お安く提供しています。 』

dorimu.jpg dorimu2.jpg dorimu3.jpg

春先にぴったりなビオラ、チューリップ、たくさんのお花の苗が販売されていました。中でも、外側が黒で中が白いお花のネモフィラは花の色が黒と珍しいこともあって、とても人気です。水やりもさほど必要ではなく、強い性質なので初めての方でもおススメです、とのことでした。


maiku.jpg花うさぎ工房  『 おススメはポーセラーツの食器やお皿です☆ 』

hanausagi.jpg hanausagi2.jpg

呉合同庁舎の近くにあるお店です。柄や配置をデザインして焼いているそうです♪お茶碗の中にも絵柄が入っていたり、ポップな動物の絵が使ってあってとってもかわいかったです!

 

supring01_a_05.jpg

line_food_okasi01_a_01.jpgline_food_okasi01_a_01.jpgline_food_okasi01_a_01.jpg

 

障害福祉課の担当者の方にお話を聞きました。

E819CDA2-81E3-4628-9419-E20A8E55FB1A-thumbnail2.jpg お話をしてくださったのは、障害福祉課の品川さんと高田さん。1A11DD3B-0BC2-493C-8D11-26FFDD32D5E7-thumbnail2.jpg

 

 

 

Q.いつ始まったのですか?

A.元々、すこやかセンター(西保健所)で5,6店舗のお店でやっていたのが始まりです。

新庁舎が出来て、H28年2月から場所を移し「シビックマーケット」としてスタートしました。H29年度には各施設に改めて声掛けを行い、店舗数も増えました。現在13店舗で行っており、うち約9店舗が交代制で並びます。これからも声をかけていこうと思っているので、今後もお店が増えるといいですね。

Q.どうしてシビックマーケットっていうのですか?

A.正式には「障害者就労施設共同販売事業」という事業名ですが、この一階通路シビックモールで行っているということで「シビックマーケット」という親しみやすい名前にしました。

Q.目的は?

A.作業所さんの商品の安定した販売機会をつくり、より多くの販売機会・ふれあいの機会の創出を目的としています。

たくさんの商品が売れることで工賃もあがりますし、自分で作ったものを自分で売ることはやりがいを感じます。売れたときには、ダイレクトな喜びになりますよね。なので、作業所のスタッフさんだけでなく、利用者さんにもお店に一緒に立ってもらうようにお願いしています。また、そこで障害のある方とみなさんがふれあうことで、障害に対する理解も進むと考えています。

Q.何時頃が一番お客さんが多いですか?

A.シビックマーケットは毎週水曜日10時半~14時。10時頃から開店準備を行っていますが、並べるはしから売れていくことも多く定着しつつあるなと思います。

12時~13時が呉市職員の仕事の休憩時間なのもあって多いです。一般市民の方はこの時間が多い、というのはなく、いろんな時間に来ていただいています。

Q.他の地区でもお店はやっていますか?

A.他にも昭和市民センターで偶数月の第3木曜、10時半から「きよみん・ふれあいショップ」を開催しています。昭和・天応地区の事業所4店舗前後が出店し、こちらはほぼ自主的に運営されています。

広市民センターでは、毎月第2・4金曜日10時半~14時まで、12店舗が6店舗ずつ交代で出店されています。ここにはない商品も売られていますよ。

 

最後にシビックマーケットに来られる方に向けて一言!!

たくさんの商品が並んだ、いろとりどりの楽しいマーケットです!ぜひ、お越しください!!

また、市役所には多くの市民の方にご利用いただている食堂もあります。
たくさん来てくださいね!

 


 

 

メンバーの感想

●じっくり立ち寄るとどのお店の商品も愛情たっぷりで、気づくと買い物袋がいっぱいに。

買う側は好きな商品が買えてうれしい、作る側も売れて嬉しい、モチベーションがあがる!とお互いが嬉しい関係が築けるのって素敵ですよね。行く度に、違う商品に出会えるはず!(ゆうくんママ)

 

●シビックマーケットには、パンあり、花の苗あり、雑貨に、豆腐に・・・と、いろんな商品が並んでいて、うろうろとお店のワゴンを見て回ったり、お店の方とお話したりしていると、まるで昔ながらの小さな商店街に来ているみたい(#^^#)

マーケット様子

買い物していると、他のお客さんに「ここのね、〇〇がおいしいんよ!」「これ、また買いに来たんよ~」などと声をかけられ、ついつい買い物も増え・・・・取材に来たのか買い物に来たのか?!わからなくなってしまいましたが、とっても温かい気持ちになって帰りました♪(てんこ)

 

今回初めて買い物させてもらいました。私たち買う側からすると、直接作っている方とお話しできたり、丁寧につくられていたり、材料にこだわったものがお手頃な価格で買えるのでうれしいなぁと思いました。

出店する方々も、お金を計算してくれたり、袋に入れるなど、とても丁寧な接客で買わせてもらってとてもほっこりあたたかい気持ちになりました。
そして、みなさん笑顔で私や子どもに接してくれるのでとても嬉しい気持ちになりました。(ゆ~な)

sudati2.jpg

animal13_heart_01_c_13.jpg

 

シビックマーケット

場 所:呉市役所 1階シビックモール(市民通路)

開催日:毎週水曜日 10:30~14:00

 

呉市障害福祉課

〒737ー8501 広島県呉市中央4丁目1番6号本庁2階

 

 

この記事は2018年3月に作成しました

記事作成:ゆうくんママ ゆ~な さっちん てんこ

写真:ゆ~な くっきー

WEB作成:てんこ

素材提供ぷちっちバナー