パステル手芸教室 てぬぐいでミニ手提げバック

2017年5月16日
2017年3月にくれパステルメンバーで手芸教室をしました
場所は生涯学習センター(つばき会館)の和室です。

先生は、ハンドメイドが得意なメンバーのゆ~なちゃん

『だんだんと暖かくなってきて、そろそろパステルで外遊び会もしたいよね~じゃぁ、その時に子どもたちで持って出かけられるようなミニ手提げバックを作ろう
ということで、誰でも簡単に作れるミニ手提げバックをゆ~なちゃん先生が考えてきてくれましたよ~
コレです↓
  1.jpg 2.jpg
なんと100円ショップで売っている『手ぬぐい』1枚で、ちょこっと手縫いで返し縫いをするだけで簡単にできちゃいます。

 

小さい子が持つにもちょうど良い大きさで、ぬいぐるみや玩具、お弁当箱、おやつ…などなど、なんでも上からスムーズに出し入れできて、
しかも、子どもがブンブン振り回しても(笑)中身は落っこちませーん

 

手ぬぐいの柄も、お店によって様々で、かわいい柄がたくさんあります選ぶのも楽しい!私は黄色いモンキー柄を選びました~

 

手ぬぐいを選んだら、手ぬぐいを中表に二つ折りにして、両端を早速、縫っていきますよ~
3.jpg
パステルメンバーが集まるといつも話題が絶えずワイワイワイワイ
何度も手が止まります(笑)

けれど、
この時間がとっても楽しいぃ~

 

好きなことをしながら、ちょこっとコーヒーブレイクもしつつ、世間話
みんな子どもの年齢も違うし、兄弟もいたりと、お互いの子育ての話をしながらたくさん情報交換もできるし、悩み相談もできるし、私のホッとできる場所です

 

今回は新メンバーのちーちゃんも遊びに来てくれて、今ハマっているドラマの話や、自分の時間の作り方などを話して盛り上がりましたよー

 

両端を縫ったら、底のマチを縫って、裏返し。
持ち手の部分は、布を3等分して、それぞれ三つ編みにしたら、2本をつなげて仮止め。
4.jpg 5.jpg
そして、仮止めした部分をフェルトで覆い、フェルトをまつり縫いして完成です

 

布の柄、刺繍糸の色や縫い方、フェルトの切り方など、出来上がった作品はみんなの個性が光ります柄違いや色違いで、兄弟で作ってあげてもいいと思います。

 

お茶をしながら、おしゃべりをしながら
みんなで楽しくあっという間に作れるので、是非みなさんも作って、お外にお出かけしてみてくださいね~



詳しい作り方はこの記事を見てね!→100円てぬぐいでおさんぽバック

 

 

 

この記事は2017年3月のブログ記事をもとに作成しました
記事作成:なっちゃん
WEB移行:さぼてん