☆第2回☆ マッキー&さとゴンによる紅茶講座

2014年12月15日

 

koutya8.png

 

秋の気配を感じ始めた10月初旬、毎回大好評の、パステルメンバー

マッキー&さとゴン先生による紅茶教室が、つばき会館調理室にて開催されました☆

 

koutya6.pngkoutya1.jpg

 

 

今回

のメニューは・・・
・ホットバナナティ
・水出しアイスティ
・急冷させてつくるアイスティ
の三品です♪        

 

 

ホットバナナティ

 

★材料★(2人分)
日東紅茶のセイロンブレンド茶 4g ←ティースプーンに思いっきり山盛りが4gです!
(お近くのスーパーで買えます♪)
バナナスライス 6~7切れ 
(3センチ幅にスライスしたもの)
熱湯360cc

 

★レシピ★
1.ティーポットを温めます。
2.温めたポットにバナナスライス、茶葉、熱湯を注ぎ入れ、5分蒸らします。
出来上がり!

 

☆先生からのアドバイス☆
お湯はぐらぐら沸かさなくても沸騰したらすぐに使ってOKです!
沸騰前のお湯を使っちゃうと美味しくないですよ~。
熱湯をポットに入れるときは、高い位置から注ぎ入れます。
これを「ジャンピング」といって、茶葉を躍らせるためにこのようなやり方をします。

 

水出しアイスティ

 

 

★材料&レシピ★(1リットル分)

 

水1リットルに対し、茶葉10~12グラム入れます。
冷蔵庫に入れ、8~10時間くらいかけてじっくり抽出します。
(それ以上だと渋み成分ばかり出てしまうかもしれません)
きれいに色がでて、お味も良ければ茶葉を取り出し、冷蔵庫で保存します☆

 

 

☆先生からのアドバイス☆
水道水で水出しします(浄水でもOKです)。
ミネラルウオーターはNG!!
なぜかというと、水のミネラル分と紅茶のミネラル分が反応してしまい、濃くなりすぎてしまいます。

 

急冷させてつくるアイスティ

 
★材料★(二人分)
茶葉4g
熱湯300cc
★レシピ★
1.ティーポットを温め、茶葉、熱湯を注ぎ入れます。
茶葉をゆっくりひらかせ、本来の甘みを引き出すため10~15分蒸らします。
(氷を入れるため、普段入れる紅茶より濃い目で作ります)
2.茶漉しでこし、別のポットに入れます。
3.そこに氷を入れ(8分目まで)、あまり薄まらないうちに別のポットに一気に氷をこし、

注ぎ入れます。

 

 

☆先生からのアドバイス☆
茶葉から紅茶を入れるのは手間ですが、こうやってゆっくり紅茶を入れることで優雅な気持ちになります。

手軽にティーパックを使うときは、ティーカップの下のお皿を蓋にして被せるだけで蒸らすことができます。

ティーカップでよくやりがちなのですが、ゆらゆらさせることはNGです。

ゆらゆらさせちゃいますよね~!これ聞いて良かった!!っと思うのはわたしだけ!?

 

koutya3.png

 

 

 

koutya4.png

 

 

 

「ジャンピング」がこちら!
カッコいい!本格的です~☆

 

koutya2.jpg koutya5.png

 

会場からは、「バナナケーキ!?」とどよめきが起こるほどバナナケーキの香りが漂います!
バナナと紅茶!想像できます!?
合うんです!バナナと紅茶!バナナの甘い香りと紅茶のフレーバーが絶妙です!!

 

 


日本は軟水なので紅茶にバッチリ合うんですよ☆
ちなみにイギリスは硬水のため、茶葉をたくさん入れるので、苦くなりやすいからミルクティーにするんです☆

ん~なるほど!!
だからイギリスはミルクティーなんですね!知れば知るほどおもしろい☆

 

 

koutya7.png

 

♪最後に、参加したメンバーの感想です♪


紅茶といえば、お湯で出す・・・しか頭になかったので、『水出し』は衝撃的でした!しかも、ミネラルウォーターではなく、水道水がいいだなんて!これなら私でも出来ます~(笑)
それから、前回の紅茶教室ではリンゴ、今回はバナナと、紅茶の香りを楽しむことが、こんなにもリラックスしてくつろげる時間になるんだなぁ~と改めて実感☆やっぱり紅茶っていいね!!また家族と一緒に楽しみたいと思います。 (なっちゃん)

 

普段紅茶をあまり飲まないので、いろんな紅茶が飲めて楽しかったです!先生が淹れる紅茶はお湯の注ぎ方から違う!!家では味わえないスペシャルティーを飲むことができてうれしかったです!!(かっちゃん)

 

紅茶は好きなんだけど・・淹れ方あってるのかな?てかんじだったので、教わったおかげでおうちで飲む紅茶の味がグレードアップした気がします。
朝はコーヒー派の私でしたが、紅茶のスッキリ感にはまり飲んでます。
水出しは手間いらずでいいですね。水道水のほうがいいていうのも、淹れ方のよって同じ紅茶でも味がかわってくること、スーパーに売ってある紅茶でもこんなにおいしいてこと、勉強になりました。
マッキーさん、さとごんさん、ありがとうございました。(ともちゃん)

 

帰ってすぐに、水出しアイスティーを準備し、翌朝とても美味しくスッキリと頂きました!とても簡単にできる水出しアイスティーは忙しいママたちにも気軽に楽しめますね!
そしてバナナティーというアイデアに驚きでした☆茶葉に熱湯をそそぐ瞬間、「バナナケーキ!?」とみんなが口を揃えるほど、ふわっとバナナの優しく甘い香りが漂いました!
慌しい日常でも、ほんのひと手間でこんなにも優雅な気持ちにさせてくれるのが紅茶の素敵なところなんだな、と改めて紅茶ファンになりました。
マッキー&さとゴン先生☆美味しく優雅な時間をありがとうございました!次回もお待ちしております☆
(あやちゃん)



 

 

 

 

この記事は2014年12月に作成したものです

記事 あやちゃん

WEB移行   ゆーな

写真   ゆーな

8.png