姫宮さんの子育てだより: 子育てもクールビズ!

2010年12月29日

子育てもクールビズ!

姫宮さんからのお話し

  • できるだけ冷暖房に頼らない暮らしをしましょう。(西日が強い部屋など、住環境にもよります)
    体温調節ができないのは生後1週間まで。その後は自律神経が作られていく健康体の基をつくる大切な時期です。自然に近い状態で過ごしましょう。また、生後 1年以内に寒さを経験することで、体脂肪を燃焼させ自ら体温を上げる働きをする「褐色細胞」の成長が促進されます。褐色細胞が多いと太りにくい体になると いわれ、乳幼児期に作られるといいます。
  • あせも予防には冷暖房より行水を!
    汗をかいて汗の穴を作りましょう。汗をかいたら水分補給を!お茶など、ミネラルの多い水分を常温でとりましょう。
  • 紫外線も怖いですね。
    外出時間を考えるとか、帽子、日よけを充分にしましょう。
  • 冷暖房とさよならしたら、そよ風がとても気持ちよかったり日だまりがとてもあたたかく、小さな自然に感謝できるようになりました。
    こどもは自然の中で環境に対応していける力をもって生まれてきてくれています。その力を育てるのも弱めるのも子育て環境次第ですね。お母さん(親)の役目は大きいですね。

 

子育てもクールビズ