アトピー性皮膚炎の赤ちゃんの入浴について

2010年12月26日

病院の指示で、2ヶ月ほどお風呂を止めている息子。新陳代謝の関係もあり、赤ちゃんは入浴をと聞きますが大丈夫でしょうか?

7ヶ月のアトピーの息子がいます。小児科でステロイドを処方されていました。次々と強い薬になるので、不安になり、ステロイドを使わない方針の皮膚科に病院を変えました。そこでは、薬は使わずに、とにかく乾燥させて治す!という考え方で、1度は薬を止めたため、かなりひどい状態になりましたが、今では体中に広がった湿疹も良くなりつつあります。
どんどん状態が良くなるのを見ると病院を変えて良かったと思いますが、もう2ヶ月近くちゃんとお風呂に入っていないのが気になります。
新陳代謝の関係で乳児は必ずお風呂に!と聞いたことがありますが、その辺はどうなのでしょうか?
(7ヶ月の赤ちゃんのママより)

姫宮さんからのお話し

今診てもらっている皮膚科の先生は何例も診て、お風呂に入らない方針を出されていると思います。その治療方針が子供さんに合っているようなら医師を信頼してみてはいかがですか。また入浴について等不安に思うことは、その医師に相談されるのが一番良いと思います。脱ステロイド出来たお母さんの努力は素晴らしいと思います。頑張ってください。
またアトピーの子供さんをお持ちのお母さん、家族の方へ、アトピーは決して悲しむ事ではないし 心配しなくても良い症状です。子供さんからの身体をはった命がけのメッセージです。何を食べたら良いか、どんな生活をしたら家族が健康で幸せになれるか、また世の中が平和に向かっていけるのかを教えてくれているのです。そのままの我が子を受け止めて愛して慈しんでください。きっとどうすれば良いか教えてくれるはずです。
14年前に私も毎朝血まみれのシーツを洗いながら泣きました。今では沢山の出会いに助けられ、自然療法で息子のアトピーを克服しました。八方塞がりでどうして良いか解らない時、息子を抱きしめて泣きながら聞きました。「ねえどうして欲しい、母さんに何が出来る?」って息子は言いました。「オッパイが欲しいの」と。とても簡単なでも厳しい答えでした。そこから一ヶ月の娘と二歳に成り立ての息子への二重授乳が始まり、息子はしつこく四歳までオッパイにしがみついていました。ずぼらな私でしたが ありとあらゆる本を読み、全ての調味料、洗剤、等などを自然に優しい物に替え少しですが食べ物の我慢をしました。息子のアトピーのお陰で 今、家族が健康で居られると感謝しています。
今現実と向き合っている方は苦しいと思います。でも必ず子供は成長してくれます。お母さんも家族も焦らず、ゆっくり子供さんと一緒に成長して行けば良いと思います。

 

アトピー性皮膚炎の赤ちゃんの入浴について